• ホーム >
  • 文化財を探す>
  • 鉄鏃(群像)
  • 直方市の文化財

    鉄鏃(群像)

    てつぞく

    拡大機能:画像上でのマウススクロールで、四角枠の部分が拡大縮小されます。
    画像クリックで拡大表示されます。

    さあ出かけよう!

    基本情報

    分野
    考古資料・遺跡
    所在地
    福岡県直方市津田町7-20(直方市中央公民館)
    校区
    感田小
    時代
    古墳時代 後期
    出土遺跡
    小野牟田横穴墓群
    用途
    武器
    その他
    現在は展示していません

    これナニ?

    小野牟田2号横穴墓に副葬されていた鉄鏃です。弓矢の先端につける武器で、多くが長頸鏃と呼ばれる細長いタイプで、2点が平根系と呼ばれる幅の広いものでした。

    ここがツボ!

    野牟田2号横穴墓は、後世にまったく荒らされていない状態で、発見されましたが、鉄鏃は墓室内に散らばった状態で出土しました。追葬の際に動かされたのかもしれません。全部で18点出土した鉄鏃のうち、16点は鏃身が短く細い長頸鏃と呼ばれるものです。また、2点は幅広のもので、1点が平根系圭頭鏃、1点が平根系柳葉鏃です。古墳時代後期に多い鉄鏃組成です。

    もっと知りタイ

    関連する文化財

    前のページに戻る

    Copyright © 2017 City of Nogata. All rights reserved.