• ホーム >
  • 文化財を探す>
  • エアーロコ
  • 直方市の文化財

    エアーロコ

    えあーろこ

    拡大機能:画像上でのマウススクロールで、四角枠の部分が拡大縮小されます。
    画像クリックで拡大表示されます。

    さあ出かけよう!

    基本情報

    分野
    石炭関係
    所在地
    福岡県直方市直方692-4(石炭記念館)
    校区
    直方西小
    時代
    大正時代
    その他
    石炭記念館 館外にて展示中

    これナニ?

    炭坑の中で、機械の運搬に使われていました。蒸気機関車のように火を使わず、空気を使って走るため、炭坑内でメタンガスが発生しても爆発することなく使うことができました。そのため、非常に安全な機関車です。

    ここがツボ!

    圧縮空気を注入した空気エンジンによって400mほど自走します。石炭や機材の運搬にもちいられました。走行距離が短いため坑内に圧縮空気配管がはりめぐらされ、頻繁に空気を供給しました。メタンガスが発生する箇所でも安全に走行できました。しかし、経済性も悪く、防爆形のバッテリー式電気機関車が開発されると、その使命を終えました。このエアー・ロコは、飯塚市の上三緒炭鉱、芳雄炭鉱で使われたものです。

    もっと知りタイ

    関連する文化財

    前のページに戻る

    Copyright © 2017 City of Nogata. All rights reserved.