• ホーム >
  • 文化財を探す>
  • ある光景-コロッセオ
  • 直方市の文化財

    ある光景-コロッセオ

    あるこうけい ころっせお

    拡大機能:画像上でのマウススクロールで、四角枠の部分が拡大縮小されます。
    画像クリックで拡大表示されます。

    さあ出かけよう!

    基本情報

    分野
    美術館関係 油彩
    所在地
    直方谷尾美術館
    校区
    直方南小
    時代
    昭和時代
    作者
    日賀野 兼一
    その他
    テンペラ画

    これナニ?

    1969年茨城県水戸市に生まれる。1992年 九州産業大学芸術学部美術学科を卒業。1994年 同大学院芸術研究科美術専攻を修了。 飯塚市にアトリエを構え活動。同年、第1回谷尾美術館大賞展大賞受賞。1998年田川市美術館第7回英展優秀賞受賞。2000年 福岡アジア美術館にて「1992-2000 地球の未来へ」大作を中心とした個展開催。2007年 飯塚市片島1丁目に「アトリエ・ルネッサンス」 ギャラリーと絵画教室をオープン。現在、福岡・東京などで個展を中心に活動。

    ここがツボ!

    「ローマのコロッセオをイメージした」という100号にテンペラ画。一見、夢のあるやさしさに満ちた絵にも見えますが、散りばめられたイメージを読み解くと、絵に隠された痛烈なイメージが現れます。人間の自然とのかかわり方に違和感をもった作者が、独特の切り口で警鐘を鳴らしています。

    もっと知りタイ

    関連する文化財

    前のページに戻る

    Copyright © 2017 City of Nogata. All rights reserved.