直方市の文化財

草炎

そうえん

拡大機能:画像上でのマウススクロールで、四角枠の部分が拡大縮小されます。
画像クリックで拡大表示されます。

さあ出かけよう!

基本情報

分野
美術館関係 日本画
所在地
直方谷尾美術館
校区
直方南小
時代
昭和時代
作者
青山亘幹
その他
絹本着色

これナニ?

1945年神奈川県に生まれる。1969年東京藝術大学卒業。 1971年シェル美術展(1等賞)、個展(~75年)。1978年個展(80年、82年)。1984年~1993年 横の会展 毎年出品。 1986年~1994年 個展 毎年開催。1995年 林潤一と二人展(上野松坂屋)1996年 個展(長野東急) 1997年 個展(福岡天神岩田屋) 1998年 個展(日本橋三越本店)  

ここがツボ!

青山亘幹は 1971年のシェル美術賞での一等受賞を皮切りに、現在に至るまで精力的に作品を発表し続け、高い評価を得ている日本画家です。
舞妓は青山がよく描くモチーフのひとつで、京都でたまたま見たのが描くきっかけとなりました。青山はその様式美もさる事ながら、舞妓の動きの中に現れる瞬間の美しさにひかれるといいます。脳裏に焼付くのを確かめる間もなく、次々に立ち現れては消える瞬間の凛 とした美しさを、青山は画面の中にとどめようとしているのかもしれません。

もっと知りタイ

関連する文化財

前のページに戻る

Copyright © 2017 City of Nogata. All rights reserved.