• ホーム >
  • 文化財を探す>
  • 鉄釉平水指
  • 直方市の文化財

    鉄釉平水指

    てつゆうひらみずさし

    拡大機能:画像上でのマウススクロールで、四角枠の部分が拡大縮小されます。
    画像クリックで拡大表示されます。

    さあ出かけよう!

    基本情報

    分野
    美術館関係 陶器
    所在地
    直方谷尾美術館
    校区
    直方南小
    時代
    昭和時代
    作者
    渡 久兵衛
    その他
    陶器

    これナニ?

    1929年 福岡県田川郡赤池町上野に生まれる。1964年 渡窯を復窯、十一代を継承。1966年 日本工芸会第1回西部工芸展入選、以後連続入選。1974年 日本伝承工芸展初入選、以後連続入選。1972年 日本工芸会正会員になる。2013、2014年 日本伝統工芸展入選。2014年 逝去。

    ここがツボ!

    上野焼の祖、尊楷の流れをくむ渡窯の復興を義父渡薫氏とともにし、1964年には渡窯の十一代目を継承しました。当初は、職人を雇って窯の運営をしていたが、満足のいく上野焼を作るには自分でするしかないと作陶を始めるに至りました。当初は、手探りでしたが、地元筑豊から全国に至る陶芸家や文化人などさまざまな人とのかかわりが生まれた中で、技が磨かれ作品も洗練されていき「渡久兵衛」の作品に至りました。

    もっと知りタイ

    関連する文化財

    前のページに戻る

    Copyright © 2017 City of Nogata. All rights reserved.