直方市の文化財

月と山

つきとやま

拡大機能:画像上でのマウススクロールで、四角枠の部分が拡大縮小されます。
画像クリックで拡大表示されます。

さあ出かけよう!

基本情報

分野
美術館関係 油彩
所在地
直方谷尾美術館
校区
直方南小
時代
昭和時代
作者
山喜多二郎太
その他
油彩・画布

これナニ?

1897年 福岡県鞍手郡山口村(現宮若市)に生まれる。1915年東京美術学校西洋画科に入学。1928年 光風会展光風会賞金賞受賞。1934年 帝展特選受賞。1935年 二部会展にて文化賞特選受。1937年 新文展無鑑査となる。1943年 日展・光風会で活躍。1956年 愛知県一宮市の妙興禅寺で天井画を制作。1958年 日本橋三越で「山喜多二郎太水墨画展」。1965年 逝去。

ここがツボ!

画家を志す者の大半が欧州を目指した1926年当時、山喜多は中国へ向かいました。帰国後は、水墨画を描き油彩画とは違う表現を見せるようになりました。後年、油彩画にもモチーフの詳細を省いた表現が見られるようになり、その表現は鑑賞者の想像力をゆさぶります。

もっと知りタイ

関連する文化財

前のページに戻る

Copyright © 2017 City of Nogata. All rights reserved.