• ホーム >
  • 文化財を探す>
  • 河豚の図
  • 直方市の文化財

    河豚の図

    ふぐのず

    拡大機能:画像上でのマウススクロールで、四角枠の部分が拡大縮小されます。
    画像クリックで拡大表示されます。

    さあ出かけよう!

    基本情報

    分野
    美術館関係 水彩
    所在地
    直方谷尾美術館
    校区
    直方南小
    時代
    昭和時代
    作者
    阿部王樹
    その他
    墨・淡彩

    これナニ?

    1888年福岡県鞍手郡植木町(現直方市植木)に生まれる。本名は阿部基吉。河東碧梧桐に入門し、新傾向俳句を学ぶ。のちに青木月斗に師事。俳誌『同人』の重鎮となった。直方谷尾美術館では、俳画などを所蔵。句集に『阿部王樹句集』等。1974年逝去。

    ここがツボ!

    筑豊を代表する俳人。1888年、鞍手郡植木町(今の直方市植木)に生まれ、植木尋常小学校(今の植木小学校)を卒業しました。本名は阿部基吉。 画家になりたくて、東京美術学校(今の東京藝術大学)を めざしましたが、家業の薬局をつぐため断念しました。 長崎の学校で薬の勉強をしているとき、俳句に出会いその腕を磨きました。阿部王樹の薬局は東岡堂薬舗(今のトー コー堂)で、とそぶろが有名。植木小学校の運動場横には 阿部王樹の句碑「汗々々貴き汗をしぼるべし」が建っています。

    もっと知りタイ

    関連する文化財

    前のページに戻る

    Copyright © 2017 City of Nogata. All rights reserved.