• ホーム >
  • 文化財を探す>
  • A and F 10-11
  • 直方市の文化財

    A and F 10-11

    えーあんどえふ

    拡大機能:画像上でのマウススクロールで、四角枠の部分が拡大縮小されます。
    画像クリックで拡大表示されます。

    さあ出かけよう!

    基本情報

    分野
    美術館関係 版画
    所在地
    直方谷尾美術館
    校区
    直方南小
    時代
    昭和時代
    作者
    野見山 朋子
    その他
    木版画・紙

    これナニ?

    1939年福岡県直方市に生まれる。1989年 国際シンポジウム89in kitakyusyu表紙の版画制作。福岡国体記念色紙制作。北九州市立美術館買上2点。1992年 西日本新聞(北九州版)に、「あちこちやはた見て歩き」連載開始(1994年に終了)。1999年 パリ国際サロン展出品。2002年 日本板画院理事に就任(2006年に辞任)。2010年 日本板画院展 佐藤米次郎賞受賞。

    ここがツボ!

    版木から紙に刷り込まれている作品だが、彫刻刀の刃のようなキレがります。版木を彫るには、勢いも大切ですが、一度彫るのに失敗すると取り返しがつきません。そのために慎重さが求められるところもあります。作品の中には白と黒の二つの色しかなく、多彩な色から与えられる情報の煩さがない。色はたくさんあればあるほどいい、というのではなく黒の版画インクとインクがのらなかった紙の余白が絵をきわ立てる作品です。

    もっと知りタイ

    関連する文化財

    前のページに戻る

    Copyright © 2017 City of Nogata. All rights reserved.